素敵なクリスマス会でした!

 朝、どこからか鈴の音が聞こえてきました。子どもたちは、自分たちの作ったブーツが何故か朝来たら無くなっていることに気付き、「きっとサンタさんが持って行ってプレゼントをいれてくれるんだ!」と期待のまなざしでキラキラしていました。

 今日の会は12月生まれの誕生会とクリスマス会です。

 初めに誕生会。一つ大きくなったことをみんなにお祝いしてもらいました。

 クリスマス会では、コーラスの「コールスワニー」さんに来ていただき、美しい歌声をこばと保育園中に響かせていただき、心がリフレッシュしました。

ありがとうございました。

 そして、鈴の音と共にサンタクロースの登場です。

 今年も優しいサンタさんが来てくださいました。子どもたちはまたまた目を輝かせました。

 サンタさんのところで一人一人名前を呼んでもらい、プレゼントをもらいました。そして記念撮影もしました。

 最後にサンタさんに「どうして子どもたちにプレゼントを持って来て下さるのですか?」と質問をすると「それは、一人一人がかけがえのない、大切な子たちだからだ」と言われました。

 おりこうにしていないとサンタさんがプレゼントを持って来てくれないよ!と言ってしまいがちですが、ちがいますね。

 子ども一人一人の存在がかけがえのないもので、どんな子にも平等にサンタさんはプレゼントを下さるのだとあらためて思いました。