新年度が始まりました!

 今年は、桜の開花が例年より遅く入園式には咲いていませんでしたが次の週の親子遠足では、満開となり、桜の花の下で写真撮影をしたり、遊歩道では、お花見し乍ら本町公園まで向かえましたね。

さて今年度より、1・2歳児「ありんこ」ぐみも始まり、1・2歳児も3歳児もまだ泣けてしまうことが

ありますが、泣けてしまう気持ちを受け止め乍らも

乳児・幼児共、発達を保証し笑顔あふれる楽しい時間をつくっていきたいと思います。

 今年は、4・5歳児がたくさんつくしを見つけ、缶バケツいっぱいに摘んできて、クッキングをする!と、張り切っていました。

はかまをとり、つくしの「佃煮」を作りました。

各クラスへおすそ分けを届け、自分達も食べるとおいしくて今度は、「卵とじ」を作りたい!と次は、つくしの「卵とじ」を作り、春を味わっていた子ども達です。