ありがとうの会

 いつも奉仕作業などでお世話になっている、地域の老人会の方や、畑の活動をやみそづくりに来てくださるJA婦人部の方をお招きし、一年間の感謝の気持ちを伝える「ありがとうの会」をしました。

初めに各クラスの朝の会の様子を見てもらい、その後、遊戯室にてフラダンスを見せてもう…というより、衣装も貸してもらい一緒に参加させてもらいました。男の子も衣装やハイビスカスを喜んで付けて見よう見まねでどの子も楽しめました。

「アロハ~」や「魚」の表現の仕方を習い早速、やっている子どもたちでした。

子どもも、お客さんもみんなが楽しめた会となりました。最後に、来ていただいた方に、子どもたちが作った(3歳児はタフロンテープで三つ編み・4歳児は毛糸で四つ編み・5歳児はクルミすりを合わせてキーホルダーにしました。)プレゼントを渡し、給食を一緒に食べてもらい楽しい時間となりました。

一年間本当にお世話になり、ありがとうございました。