お餅つきをしました!

 先日お餅つきをしました。みんなで「よいしょ!」と声掛けし3歳・4歳・5歳と順番についていきました。かぶと組の子たちぐらいになると杵を持つ姿も板についていました。ついたお餅は、今年もよもぎ大福と豆餅をつくり、給食に食べました。こばと保育園の子どもたちは、畑で大豆や小豆を作っているからなのか、あんこも喜んで食べる子が多いのです。おかわりをしている子もいましたよ。

 また今年は、お供え餅を作ろう!とかぶと組の子たちに丸めてもらい各クラスに飾れるようにしました。お団子を作ったことはあるのですが、お供え餅は初めてでしたので、「なでなでするように丸めてね」と頼むと友達と協力し、丸め加減を手で調整し乍ら作っていました。出来上がりは、素敵な鏡餅となりました。大掃除を済ませ、きれいになったら年神様を迎えられるよう飾りたいと思っています。