5歳児が作品展へ見学に行ってきました!

 第12回 中津川市「子ども作品展」へ 今年は5歳児が、路線バスに乗り見に行きました。折角なので中津川幼稚園の子と交流して、給食は届けてもらい食べてから帰ってくることにしました。

当日は、くわがた組に見送られ、ワクワクし乍ら路線バスに乗って行ったかぶと組です。

 幼稚園では遊戯室で歌や踊りの交流をして園庭に出て「ドッチボール対決」をしよう!という提案に大興奮で挑み何と!勝利して大喜びでした。作品展をゆっくり見た後、中津川幼稚園に戻ると西幼稚園の子も含め今度は、3園対抗リレーをやろうと誘われてリレーも楽しんできました。リレーは、惜しくも2位でしたがバトンを渡す姿は「はい!」と大きな声で渡し、どの園よりも輝いてカッコイイかぶと組でした。

 園では「もうそろそろ、バスに乗ったかなー?」「○○くんや○○くんが心配…」「ちゃんと帰ってこれるかな?」と、おませな、くわがた組の子が心配していました。

 帰ってくるころバス停へ迎えに行くと、いい笑顔でバスから降りてきて、そんな姿を見ると楽しかったことが伝わってきました。

これからも子どもたちが「楽しい!!」と思える生活づくりを応援していきたいです。